ホースマンでは、定番の防錆剤をはじめ、各種ホース製品、油処理製品、バルブ部品、ケミカル製品、接着剤、金属部品等を取り揃えております。

すべて

[ACS-4] ACクリーン S (5倍希釈) 4リットル

販売価格:
¥6,577 (税込)
ポイント:
60 Pt
●高い生分解性
  • ACクリーンは環境中に排出された場合、すみやかに分解されます。
  • OECDのガイドラインに従った生分解性テストによれば、ACクリーンH(高濃度品)は72時間後には60%近く分解し、28日後には95%以上が分解します。分解速度、分解度のいずれから見ても、石鹸に匹敵する分解し易さです。
  • 屋外で使用した油処理剤は、そのまま河川に流れ込みます。従って、家庭用洗剤よりも高い生分解性が要求されます。
●優れた安全性
  • ACクリーンは生分解する以前においても生物毒性が非常に低く、たとえばヒメダカに対するLC50(50%が死滅する濃度)はACクリーンH(高濃度品)の場合、340ppmと際立った安全性を示しています。(ちなみにさる有名な台所洗剤のLC50は34ppmでした)
  • 当社内においてヒメダカでテストしたところ、ACクリーンはカリ石鹸よりも魚毒性が低いという結果も出ています。
  • 油処理剤(中和剤)は全て界面活性剤を主剤としていますが、現在、使われている界面活性剤の中には蛋白質変成作用や催奇形性の疑われているものもあります。ACクリーンはこのようなタイプの界面活性剤を含みません。
  • 又、従来の油処理剤の中には油を分散させる為にアルカリ助剤を含みpHが14に近いものもありますが、これらは作業者の皮膚や眼に付着したりすると非常に危険です。ACクリーンはこのような助剤を含みません。(尚、油処理剤の中には、それ自体、軽質油を含むものもあり、このようなものは当然、河川などの内水では使えません)
●泡切れのよい洗浄力
  • しつこい泡は周囲からのクレームの元になりかねません。ACクリーンの泡はコシが弱いので、通常は流れの中で消えてしまいます。ACクリーンの泡切れのよさと洗浄力は手洗いで簡単に確認できますので一度お試しください。
●改正水道法にも対応
  • 2004年4月、水道法の水質基準が改正され、非イオン(ノニオン)系界面活性剤に厳しい規制がかけられることになりました。
  • ACクリーンは陰イオン(アニオン)系。安心してお使いいただけます。
●コストダウン
  • ACクリーンHは100倍希釈液でも油処理剤として十分な効力を持ちます。たった2lでドラム缶1杯の処理剤が作れるという経済性です。

※寒冷地には白濁が生じることがありますが、品質上問題はありませんので安心してお使い下さい。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

売れ筋商品集計期間:2017年02月27日~2017年03月29日

ACライト 10Kg

ACL-10

ACライト 10Kg

¥5,940

ACライト 4.5Kg

ACL-4.5

ACライト 4.5Kg

¥4,644

このページの先頭へ